ニベアの保湿クリーム

2015年2月23日

ニベアの保湿クリームが万能だという事が有名になったのはもうだいぶ昔の話。
ニベアが有名になった理由となる話では、毎月数万円以上の高級化粧品を使っている人よりも、保湿クリームを長年塗り続けている人の方が水分量が多かったという話もあるくらい、保湿クリームはとっても万能なんです。しかも、高級保湿クリームとニベアは同じ成分をしようしているということも有名なお話です。合成界面活性剤を使用していないというのも嬉しいですよね。
そのため、ある番組では化粧水等を一切塗らず、ニベアの保湿クリームだけを塗るとどうなるかという実験が行われました。洗顔をした後にニベアを塗るという方法です。すると、肌のターンオーバーが正常化され、肌トラブルなども直り、化粧のりも良くなったという結果が出ました。そこで一気にニベアの人気は高まりました。口コミの評価もとてもいいです。しかも、こんなに万能なのにお手軽なお値段という事が嬉しいところ。
さらに、ニベアはどの部分の保湿ケアにも使うことが出来るので、全身ニベアを塗るだけで、高級なサロンと同じような効果を得ることが出来るんです。
最近、芸能人でいうと紗江子さん、AKBのこじはるちゃんなどふっくらとしたやわらかい肌の持ち主の方が女性にとって憧れとなっています。
ニベアの保湿クリームはこの芸能人の方の肌に少しでも近づけるという魔法のクリームなのでぜひ使用してみてください。
私は今までオロナインを使用していましたが、ニベアに浮気してしまいました。この使い心地はもう忘れられなくなりますよ。

保湿クリームと乳液の違い

2014年7月30日

化粧水と乳液をする目的として、乳液は化粧水を閉じ込めるふたの役割があるからと思っている方が多いと思います。そのあとに保湿クリームをプラスアルファで塗ったほうがなおいいと思っている方も同じくらいいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、乳液と保湿クリームはどういった違いがあるのでしょうか。乳液がふたをしてしまったら、保湿クリームはなんのために塗るの?となりませんか。
実は乳液はふたをする役割をするのではないのです。
乳液は保湿ではなく、肌を柔らかくし表面を整えるといった役割があります。
乳液は水分:油分=5~7:2で出来ています。水分の方が多いのです。そのため、乳液自体はほとんど蒸発してしまうと思ってください。だから、乳液を選ぶうえで正しいのはセラミドなどの保湿成分が入った乳液を選ぶこと。それを使う事でその成分自体が水分をつかんではなさないようにすることが大切といえます。
実際に乳液と保湿クリームは似たような働きがあります。
しかし、乳液と保湿クリームには水分と油分のバランスに違いがあり、油分が多いのが保湿クリームの特徴です。
そのため、自分の肌の油分の状態に応じて使い分けるといいと思います。また、目元や口元などのポイントに保湿クリームを使う事が一番おすすめといえます。